CASE導入実績

蔵スター|スーパー・卸 24時間365日稼働の量販スーパー向け低温流通センター

中国地方 倉庫業様

規模

施設概要 鉄骨造2階建て
敷地面積 2,496 坪
冷凍庫   266 坪
冷蔵庫   987 坪

システム構成

サーバー:1台
アプリケーション端末:3台
DAS機:46間口
無線ハンディーターミナル:11台

物量

配送先店舗数:42店舗
135,000/日 (総バラ数)
便数:2/日(便)

主要設備

垂直搬送機、荷物用エレベーター
デジタルアソートシステム他
可動式ドックシェルター12基
監視モニター
ドックスタンバイ

保有車両

1t~10t超 21 台

業務イメージ

概要

1日2回入荷予定を本部センターシステムより全銀サーバを経由して自動受信する。
大きく分けて2回の仕分け作業を行い、店別仕分をして順次発送している
イレギュラー分の入荷も、入荷管理機能により整合性のとれた入荷データとして受け入れ可能な運用としている。
入荷予定データの受信後、2便の入荷に対して便割付の処理を、日付と便単位で実行することにより、入荷検品を行っている。
入荷は商品JANコードと無線ハンディーターミナルを使った入荷検品作業を行っている。

仕分け単位は店舗・カデゴリー別。出荷開始処理によりDASと連携し、店舗=間口としてDASが動作するため、作業者はリスト無しでスピーディーな仕分け作業を行うことができる。
入荷及び仕分け作業の進捗は、同一画面でリアルタイム照会でき、作業進捗の状態が一目でわかるようになっている。

CONTACTお問い合わせ

物流・倉庫管理システム(WMS)、DC倉庫、TC倉庫、メーカー・アパレル、生産物流、
SCM検品対応はワム・システム・デザインにご相談ください。

お急ぎのお客様へ、お電話での
お問い合わせも受け付けております。

システムコーディネート室 受付係まで「ホームページを見た」の一言でお気軽にご相談下さい。

お問い合わせフォームからは24時間
受け付けております。