私達の使命は「現場を動かす」こと。

経営改革につながるロジスティクスの最適化とは?物流現場で本当に使えるシステムとは?
私達の使命は開発作業ではありません。「現場を動かす」ことだと考えています。
豊富なWMS導入実績から開発された私たちの提案を、ぜひご覧ください。

倉庫管理システム(WMS)導入実績

プログラムは動く、でも現場が動かない?
プロジェクト費用と時間をかけて出来上がったものが、「現実に沿っていない」為使えない、では意味がありません。
システム導入で、一番お客様が恐れられている事ではないでしょうか?
弊社への決め手は何ですか?の質問で最も多かったのが「担当者・ソフトが現場を知っている」というお声でした。
導入後に追加見積?
保守契約をご用意いたしております。保守契約の範囲内の改修については追加金額は発生しません。
範囲外の場合には担当者からのご説明とお見積りを事前にしっかり行います。実際に導入した後の経過についても、「保守範囲内で問題なく運用できている」「対応が柔軟」と御好評を頂いています。

ポップデータプラスは現場の多様なチェックシートを統括して運用管理するシステムです。
Panasonicのタフブックシリーズ等、タッチパネルPCとベストマッチした操作性を持ち、製造現場で大活躍中です。パナソニック(株)のHPに掲載中

NEWS&TOPIC

2014年7月3日

【展示会】国際物流総合展2014 東京ビックサイト 9/9(火)~9/12(金) 10:00~17:00  出展が決定しました!!

2014年7月3日

【フェア出展】「NAKABAYASHI FAIR 2014」7月10日(木)9:00 ~ 19:00 7月11日(木) 9:00~ 17:00 場所:東京都浅草橋1-2-16 ヒューリックホール — 幕別図書館で話題のCC図書館ソリューションの展示を行います

2014年6月12日

2014年4月吉日 社長交代のご挨拶

2014年2月24日

【無料セミナー開催】平成26年3月7日 「食の安全・食の品質管理セミナー」カシオ計算機株式会社 中部営業所(名古屋市)にて開催します

2013年12月20日

年末年始休業のお知らせ 期間 2013/12/28(土) ~ 2014/1/5(日)

2013年12月20日

【展示会】「第11回 自動認識展 大阪 2014年2月12日(水)・13日(木)マイドームおおさか 1階展示場 」日精株式会社様のブースにてCC関連製品のデモを行います。

2013年12月20日

【展示会】「第43回 インターネプコン ジャパン 2014年1月15日(水)〜17日(金)東京ビッグサイト 」日精株式会社様のブースにてCC関連製品のデモを行います。

2013年10月30日

【展示会】メンテナンス・テクノショー | ものづくりNEXT↑2013 2013年10月30日(水)~11月1日(金)東京ビックサイト 東館 日精様ブースに出展しております。

2013年10月1日

【展示会】からくり改善くふう展 10月3日~4日 ポートメッセ名古屋 にて カメレオンコードとポカよけの機器連携のしくみを展示致します。

2013年8月20日

【展示会】「第15回 自動認識総合展 2013年9月25日(水)〜27日(金)東京ビッグサイト 」日精株式会社様のブースにて製品の展示・デモを行います。

WMSとは?

Warehouse=倉庫 Management=管理 system=システム(コンピュータシステム)の略称です。
日本語では「倉庫管理システム」もしくは「物流倉庫管理システム」と訳されます。
WMSは「入出庫に関わるデータの管理」+「作業の支援」を行います。
「作業の支援」ではマテハン機器(物流機器)との連携を含めたシステムの全体像をWMSと呼ぶのが一般的です。

WMSとマテハン機器(物流機器)
マテハンとはマテリアル ハンドリングの略です。日本語では「機械を使った作業」という意味となり、物流倉庫業務を支援する機器の総称です。
ハンディーターミナル(HT,ポット)や、ソーター(仕分け機)、DAS(デジタル・アソート・システム)などがあげられます。
現場の規模や、業務の内容、荷主の業種によって使い分けや組み合わせは様々です。
WMSはパソコンの中だけで動くもの?
WMSの役割の一つ「入出庫に関わるデータの管理」について、パソコンでの入力で間に合う物量(作業量)であれば、フリーのエクセルファイルでも優秀な物が数多くあります。
この場合は決して安くはない金額をかけてWMSを導入するメリットは少ないでしょう。
パソコンに向かってデータを入力するということは、データの発生源(入荷の瞬間、入庫の瞬間、ピッキングの瞬間)から、時間的・距離的に非常に遠い作業となります。
最も正確なデータは「データの発生源」であることは言うまでもありません。
現場でパソコンを持ち歩くわけにはいきません。
よってハンディーターミナル(HT,ポット)から、パソコン内のWMSへデータを取得する。
出荷指示に従って、ソーター(仕分け機)、DAS(デジタル・アソート・システム)と直接データ連携をする。これらの機能はWMSにとって必須と言えるでしょう。
WMSがあれば現場は完璧!?
ソフトウエア会社としては「そうです!」と言いいたところですが・・・・全く違います。
ハンディーターミナルを購入して入庫のデータ取りを行いたいという場合。
データを正確に取るよりも大切なことは、その物を「どこに置くか」「どのように管理するためにそこに置くのか」。
出荷作業の時に走り回る羽目になるのでは本末転倒です。
大規模なマテハン機器を購入した場合----ではどこに置くのが、どのように使用するのが最も効率的でしょうか?出荷でばたつく現場の導線の邪魔になるようでは、元も子もありません。
システムを動かすのは、人間です。
WMSの選定を行う際、最も大切なのは「現場をどれだけ作ってきた会社(人間)か?」ではないでしょうか?
ワム・システム・デザインは「現場」を作り続けて11年。
お客様の成功が、私たちの誇りです。

お気軽にご相談ください

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

お気軽にご相談ください

SERVICE

KURASTAERIV

POP DATA ポップ・データ・プラス

HITO - LOCATE ヒトロケ

CARGO-LOCATE カゴロケ

カメレオンコード

SHIFT 株式会社シフト

プロ集団である事を約束します

物流技術管理士在籍
ITコーディネータ有資格者在籍
PMI日本認定国際資格-PMP取得者在籍

ワム・システム・デザイン(株)広報 網干